脱メタボ!健康とダイエットを考えるブログ

健康な体づくりをしたい、健康的なダイエットをしたいと考えるグループによる、
健康とダイエットについての情報や意見を出し合うブログです。
<< スリープトラッカーで睡眠改善! | main | メタボ解消と歯周病治療 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    復活!? メタボマン 実践講座 (第4章)
    0
       メタボマン、参上!!

      久し振りじゃ、

      実践講座、長らくお休みしていてすまんじゃった。

      この時期メタボマン、地方のお祭りに引っ張りダコなんじゃ。

      ようやく、戻って来れた。

      それに、このうだるような暑さ!!

      メタボマン、少々夏バテ気味だった。

      メタボマンこの時期、人より余計に脂肪が体についているせいで
      熱の発散が出来にくいんじゃ、

      特にこの夏、連日気温が体温と同じいやそれ以上のところがあって
      熱中症になる人も多くいたそうじゃが、メタボ体型の人もおったようじゃよ。

      だから、メタボは熱中症にも弱いので改善していかなくちゃいけないな。

      余談はこれくらいで・・・・。

      では、本題に入るとするか。

      前回、第3章でメタボマン、お酢を飲んでダイエットに効果があると
      お話した。

      それとは、別にダイエットで意識している事がある。

      それは『呼吸法』だ。

      今、まさに美木良介さんが紹介している
      『ロングブレスダイエット』だ。

      メタボマンの場合は、一旦息を吸って、吐くときに
      腹筋を意識して力をいれて10秒ぐらいそのままのい状態で
      こらえる。

      そうすると、横隔膜が上にあがってお腹もへっこみ
      腹筋もそのままの状態を保とうとする。

      この動作を一日10回3セットしているのじゃ。

      そうすると、お腹周りのぷよぷよしていた贅肉が
      だんだん少なくなってきた。

      これで、ベルト3個分ウエストが縮まったようじゃ。

      この方法は、「いざ、やるぞ。」と意識しなくてもいい。

      ちょっとした時間の合間にできる。

      街中で横断歩道を待っているとき、電車でつり革をもっている時、
      イスに座っているときでもかまわない。

      呼吸法なので、場所を選べずできるのがいい。

      でもちょっと注意してもらいたいのが、息を止めていると
      周りの人がいるとき、へんな目で見られることがあるので
      注意が必要だ。

      これなら、気軽に始められるだろう。

      さらに効果を求めるなら
      これを使うといいじゃろう。

      ⇒カロリーブレスはこちら

      では、次回はダイエットに効く
      食べ物について講義することにする。

      次回をお楽しみに!!

      by メタボマン みんなの応援待ってるゾー!!

      | メタボマン 実践講座 | 02:23 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 02:23 | - | - |
        コメント
        コメントする









        レンタルサーバー業者