脱メタボ!健康とダイエットを考えるブログ

健康な体づくりをしたい、健康的なダイエットをしたいと考えるグループによる、
健康とダイエットについての情報や意見を出し合うブログです。
<< アカルイミライで奇跡のダイエット、ボディセラを自宅で! | main | Mr.サンデー 長い猛暑の落とし穴、セプテンバーリスクとは? >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    「人食いバクテリア」感染が昨年の1.6倍!「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」とは?
    0
       今日のニュースで「人食いバクテリア」感染が急増していて昨年の1.5倍という話!

      「人食いバクテリア」感染ってなに?!って思ったけど
      なんかすごい怖い菌みたいですね。

      「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」とうらしくこの感染症で亡くなる方が増えて来ているとのことで怖いですね。

      国立感染症研究所のHPで「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」とは?と調べてみると・・・

      劇症型溶血性レンサ球菌感染症は
      非常に重篤な感染症であり、いったん発病すると数十時間以内に軟部組織壊死、急性腎不全、急性呼吸促迫症候群(ARDS)、播種性血管内凝固症候群
      (DIC)、多臓器不全(MOF)を引き起こし、ショック症状から死に至ることがある。


      という恐ろしい内容が書かれていました。
      上記症状から「人食いバクテリア」とも呼ばれるようで
      3〜4割の人が死亡

      発症すると2日以内に死亡する例もあるらしい。

      患者が昨年の1.6倍という数字も恐ろしいですね。

      予防策としてはやはり傷口の消毒や早期の治療


      菌に感染しないように十分な対応も必要となってきますね。




      | ちょっと気になること | 23:02 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:02 | - | - |
        コメント
        コメントする









        レンタルサーバー業者